ライザップ料金&食事の真実

ライザップの料金が安くなる!?入会前に知りたい基礎知識

【ライザップ】食べていい食材50選 & 食べちゃダメ食材50選

今までのカラダを脱ぎ捨てろ![ライザップ]気になるBefor Afterはこちら

ライザップ中でも食べていい食材50選

TVや雑誌でも多く取り上げられているライザップ。今現在ライザップをやっていなくても、いつかはやってみたい、機会があればやってみたい、というひとは多いのではないでしょうか?
ですが同時に、トレーニングや食事制限、ライザップを始めてみたくても不安なことが沢山あって、なかなか始められない、なんて思っているひとも多いですよね。どんなトレーニングをすればいいのか、食事制限中は何をどうやって食べればいいのか…。
そこで今回は、ライザップで行われている食事制限、『糖質制限』ではどのような食材を食べればいいのか、食べてはいけないのか、ご紹介しちゃいます!

では早速、糖質制限中におススメな食材がこちら!

・鶏むね肉(皮なし)
・ささみ
・牛肩ロース
・牛ヒレ肉(脂身抜き)
・豚肩ロース
・豚ヒレ肉(脂身抜き)
・アジ
・マグロ
・サバ
・タラ
・サケ
・サンマ
・タコ
・刺身
・ツナ
・あさり
・ほたて
・エビ
・しらす
・わかめ
・こんぶ
・卵
・もやし
・ほうれん草
・アボカド
・きゅうり
・大根
・キャベツ
・ゴーヤ
・長ネギ
・白菜
・玉ねぎ
・しょうが
・しめじ
・しいたけ
・エリンギ
・オクラ
・ところてん
・厚揚げ
・油揚げ
・枝豆
・納豆
・木綿豆腐
・焼きのり
・こんにゃく
・カシューナッツ
・アーモンド
・くるみ
・エクストラオリーブオイル
・ごま油

このほかにも、プロセスチーズやカッテージチーズなども食べても大丈夫ですが、メーカーによって糖質の量は変わってくるので、裏面の成分表示をしっかりとチェックしてくださいね!また、調理方法は蒸したり包み焼きにしてみたり、出来るだけ油類を使わない調理方法を選ぶようにしましょう。油類の摂取は決してNGではありませんが、やはり摂り過ぎは禁物ですね。

ライザップ中は食べちゃダメ食材50選

それでは逆に、食べてはいけない食材はどんなものがあるのでしょうか。それがこちら!

・米
・麦
・うどん
・そば
・そうめん
・パスタ
・中華麺
・はるさめ
・フォー
・パン
・小麦精製品
・じゃがいも
・さつまいも
・山イモ
・長イモ
・サトイモ
・にんじん
・とうもろこし
・ごぼう
・トマト
・バナナ
・りんご
・すいか
・桃
・オレンジ
・パイナップル
・マンゴー
・くり
・肉の脂身
・ハム
・ソーセージ
・はんぺん
・さつま揚げ
・チョコレート
・マフィン
・ケーキ
・砂糖
・牛乳
・豆乳
・生クリーム
・加糖ヨーグルト
・マヨネーズ
・マーガリン
・米焼酎
・芋焼酎
・麦焼酎
・ビール
・赤ワイン
・白ワイン
・紹興酒

トマトやにんじんは野菜なのにどうしてダメなの?と思われるひともいるかもしれませんが、ライザップではカロリーをカットするのではなく糖質をカットする『糖質制限』です。甘さが売りの野菜なんかにはもちろん糖質が多く含まれていることになりますので、糖質制限中は避けるようにしましょう。そして中でも糖質の多い砂糖が多く含まれた菓子類や、米やパンなどの炭水化物にも多くの糖質が含まれていますので、こちらは徹底的に食事メニューから排除していきましょう!

少量は食べてもOKな食材10選

ですが、あまりにダメな食材が多いと折角のやる気もなくなっていってしまいますよね。
そこで、食べ過ぎなければ大丈夫、少量であればOKな食材もあわせてご紹介します!

・からし明太子
・うなぎ
・かまぼこ
・ロースハム
・れんこん
・かぼちゃ
・カカオ70%以上のチョコレート
・あずき水煮
・グリーンピース
・そら豆

ソーセージなども少量なら大丈夫なのですが、多くの添加物が含まれているのであまりおススメは出来ません。無添加のお店があれば、そちらを利用するようにしましょう。また、れんこんやかぼちゃは給油率が高い野菜となっているので、調理方法には気をつけるようにしましょう。

コンビニで買える商品

以上、様々な食材をご紹介しましたが、実際にこれらを見分けて食事を考えるのが面倒だな…と思われたひとも多いはず!そこで今回は、コンビニでも気軽に買える糖質制限向けの商品を食べ方のポイントと共にお教えします!

・サラダチキン
こちらはたんぱく質が豊富な上に糖質は低い、優秀な糖質制限向き食品です。コンビニやフレーバーによって糖質の量が変わってきますので、成分表示をよくチェックするようにしましょう。

・おでん
おでんの具は殆どが糖質の少ない食材ばかりですが、うどん、練り物などは避けるようにしましょう。

・ブランパン
基本的にパン類は厳禁なのですが、ブランパンに限ってはOKです!エビやアボカド、ゆで卵をはさんで食べればたんぱく質も摂取出来ますよ。

その他、スモークタンやサバの味噌煮に塩焼きなどもおススメですが、そういったおつまみ類やおかず類はお酒、ご飯と共に食べることを考えて作られているため、塩分は高め。ですので、これらを買う際はサラダも一緒に買うことをおススメします。
また、ファミリーマートではライザップ提供の糖質制限商品が売られています。スコーンやチョコレートケーキ、カフェオレなども販売されていますので、甘いものが食べたい!という時はそちらを利用してみてくださいね!

[ライザップ]無料相談予約、受付中!

      2017/06/02

 - 食事